交通事故で利用できる保険の種類とは

交通事故の被害に遭われた際には、賠償金を相手方に請求することになりますが、実際に手にするまでには相応の時間を要することがあります。

そのため、治療費などがかかってしまう状況下では、各種の保険制度を利用して当面の間を乗り切ることも考えていかなければなりません。

そこで今回は、交通事故において被害者の方が利用できる保険の種類について解説します。

怪我の治療には健康保険を適用できる

事故に遭い怪我を負った場合は、すぐに保険会社に連絡を行い、速やかに病院で治療を受ける必要があります。

一般的には加害者側の保険会社が費用を負担し治療を受けることが多いですが、相手方とのやり取りがスムーズにいかない場合等は、自らの健康保険を使って治療を受けることもできます。

また、被害者側にも一定の過失割合がありそうな交通事故の場合は、健康保険を適用して治療費をおさえることで、賠償金の総額が高額にならないよう対策をとることも必要です。

病院によっては交通事故で健康保険は使えない旨の案内をされることがありますが、「第三者行為による傷病届」という書類を提出すれば、問題なく適用できます。

健康保険を適用して治療した場合も、領収証は必ず保管しておき、後からかかった費用を請求できるように備えておきましょう。

事故直後から使える保険の種類

交通事故で使える保険にはいくつか種類がありますので、その特徴とともに整理しておくことが重要です。

相手方の自賠責保険

通常は示談交渉を経て賠償金を支払ってもらいますが、当面の費用が必要な場合は、仮渡金制度を活用することができます。
仮渡金を利用すると、示談がまとまる前に賠償金から費用の一部を先払いしてもらうことができるのです。

自分自身が加入する任意保険

自分が加入する任意保険のうち人身傷害保険や搭乗者傷害保険等に加入していた場合は、条件を満たせば保険会社から補償を受けることができます。

労災保険

勤務中や通勤中に事故に巻き込まれた場合は、勤め先の労災保険を使うことができます。
過失割合が問われることなく、治療費は全て保険で賄うことができ、休業補償も受けられるので、1つの選択肢として意識しておくことが大事です。

これら各種保険のうち自分の場合はどれを使えば良いか、保険を使ったことによって賠償金に影響は出ないか等、不安が生じることも考えられます。

当事務所弁護士にご相談いただければ、適切な助言のもと保険を利用することができますので、不安が解消され保険適用によるメリットを十分に受けることができます。
まずは、お気軽に無料相談をご利用ください。

インターネットを上手に活かした情報収集と弁護士選び

昨今では、わからないことがあればすぐインターネットで情報検索を行うことができますが、ネット情報は内容の正しさを判断することが難しい一面もあります。

間違った情報に振り回されないためにも、インターネット検索を行う場合は法律事務所のホームページを参考にすると参考になるでしょう。

専門家による発信ですから間違った内容を掲載することがなく、当事者としても非常に役立つ情報を得ることができるためです。

ただし、情報は表面的に取り入れただけでは正しく活用することが困難な一面もありますので、積極的に弁護士に相談して専門的な助言を得るよう努めることも大切です。

交通事故に強い弁護士とは?

交通事故を得意とする弁護士を探すためには、交通事故の情報が十分に掲載されたホームページを持っているか、電話相談をした時にしっかりと耳を傾けてくれるかどうかを、1つの判断基準とすると良いでしょう。

例えば当事務所では、ご相談者様のお話をお電話でしっかりと聞き、置かれた状況を分析した上で、その方にとって弁護士に依頼した方がメリットを得られるかどうか、見立てをお伝えするよう心がけています(お電話での相談も無料です)。

もしも、弁護士に依頼すると費用倒れになる可能性がある方については、率直にその旨をお伝えしておりますので、それを踏まえてご依頼頂くか、それともアドバイスにとどめるのかをご判断いただくことが可能です。

交通事故について、弁護士が十分な経験を備えているかどうかは、電話による相談だけでもある程度察することができるものですし、弁護士を選ぶ上で重要な判断材料となることを覚えておきましょう。

保険の使い方に困ったら当事務所までご相談ください

交通事故に巻き込まれた方は、金銭面で差し迫った状況に陥ることが多いのも事実ですから、困ったらぜひ迷わず当事務所までご一報いただきたいと考えています。

どういう保険が使えるのか、どのようなメリットが得られるのか、そういった事柄については、交通事故に精通している当事務所の弁護士であれば的確なアドバイスが可能です。

ご相談者様のお気持ちとしても、専門家である弁護士から根拠あるアドバイスを受けられれば、大きな安心感を得られますし、金銭面での解決策を知れば自然と落ち着いていくものです。

当事務所はこれまで600件を超える交通事故相談を受けており、その数は増加傾向にあります。

電話相談にも全力であたっておりますし、ご依頼のケースによっては交通事故を得意とする他の弁護士とのネットワークを活かす等して対処しますので、ご依頼者様に最善の結果をもたらすことができるのです。

当事務所は、被害者様のお気持ちに寄り添って親身にお話をお聞きしますので、ぜひ気兼ねなくご相談いただけることをお待ちしております。

相談料・着手金0円、完全成功報酬制/賠償金が増額できなければ費用は一切いただきません!

0120-543-347
メールでのご相談はこちら(24時間・365日受付中)
0120-543-347